はじめに

 

紳士淑女の皆さま方

情報社会の荒波越えてようこそおいで下さいました

 

このC-Fringe(シーフリンジ)は

電子世界の片隅で幕を上げる小劇場でございます

 

粗削りは承知の上でお目に掛けます作品たちを

どうぞお楽しみ下さいませ

 

 

自己紹介

 

 C-Fringeは複数のアーティストが集まる寄り合いの場で、同人音楽サークルでもあります。

それぞれのやりたいことを実現するために力を貸しあおうというコンセプトで生まれました。

 

聴覚だけでなく視覚に訴えるものも合わせて作りたいとの思いから

絵や写真、動画を取り入れて制作を行っています。

また個々人で活動しているメンバーもおり、

共同制作の作品以外にそれぞれの作品も展示しております。

 

 

現代では音楽や動画は無数にアップされ、

中には多くのプロが参加した作品も溢れかえっています。

 

クリアな音質、帯域の整理されたミックス、映画のようなMV・・・

その中では、周りと比べてもそん色がないという「出来の良さ」を持っていることが

発表する上の最低条件で、最も重要なことの一つなのだと思います。

 

ただ一方で、自分たち自身そのことにばかりに目を奪われてしまっているように感じました。

粗削りでも、たとえボイスレコーダーに吹き込んだ鼻歌でも

なぜか良くて面白いと感じる時もあったなと。

その単純な感覚を大事にして、作品を作っていきたい。

 

それはもはや一流でも二流でもなく「三流」な

A級でもB級でもなく「C級」な考え方かもしれませんが

C-Fringeでは、その精神を根底に置いて活動したいと考えています。

 

 

メンバー一覧ページへ

 

 

◇注意書き◇

このウェブサイト上のすべてデータについて、無断使用・転載・複写を禁じています。

必要な際は以下のアドレス宛にご相談ください。
info@c-fringe.main.jp